正規のレビトラとジェネリックを比較

海綿体に作用します

ゆっくりじっくり効いてきます : アブラっぽいのはNG : 安く手に入れられるのはジェネリック : 海綿体に作用します : 偽物にご注意です

ジェネリック医薬品とは、同じ成分の入った薬ですので、効果があるのはもちろんですが、研究費が抑えられているので、価格を比較すると1/10ほどの金額で手にいれることができます。
効果はほとんど変わりないですが、その分副作用も同じように出てしまうことがあります。
レビトラに含まれるバルデナフィルという成分は、血管を広げる働きもあり、海綿体に血液を流れ込みやすくしています。
この作用は、海綿体だけでなく他の部位でも認められ、顔の血管が拡張すると顔が赤くなったりほてりとして感じることもあります。
拡張する部位によって、鼻づまりや頭痛などの症状がでますが、多くは成分が分解されると自然に消失していきます。